幸せな夜

 

こんにちは。 まゆんです。

今日はミーハーな話題から始まります。

 

昨晩、友人とライブに行ってきました!!

 


 

高校時代から聴いていた、ブライアン・フェリーさんの来日公演です♫

とっても良かったです〜〜

 

音楽ってやっぱりいいですね〜

73歳でワールド・ツアー

見習って、全国ツアー頑張ろうかなぁ。

 

 

 

ライブがあるのを知ったのは、金曜日でした。

 

なかなか面白い流れでした。

いつものように、息子(元義母と同居)の家に行って、今日の新聞に目を通していると、こんな記事を見つけました!!!

 


 

???

 

ええっ!!??

来日!!??

しかも、月曜日大阪???

 

ドキドキ

 

行きたい。

夜はスケジュール入ってないし。

だが、しかし・・・

スタンディングで12000円。

 

この歳でスタンディング、ちと辛いかも。 う〜〜ん。

 

 

夕食の支度に入り、そんなことはすっかり忘れてしまい、3人で怪傑えみチャンネルを見て、笑いながら食事を楽しんでいました。

 

お腹が満たされて一息ついたとき、さっきの記事を思い出し、息子に

 

「あ、これ見て!

 今日の新聞見てたらこんな記事が!!!」

 

と見せました。

わたしがロキシーミュージックやブライアンフェリー好きなのを知っている彼も、「おっ!!」と驚いてくれていました。

 

「もう大阪のみで、しかも明々後日。

 でも、スタンディングで12000円で、ちょっと悩んでる・・・」

と言うと、笑顔で

「行ってきたら? プレゼントするよ!」

と言ってくれました。

 

うわ〜〜ん。

なんて嬉しいことを!!!

 

「誕生日プレゼント、何をあげていいのかわからなかったから、これだったらいいかなと思って。 楽しんでおいでよ。」

 

だって。 ううっ。(泣)

 

実は、一緒に見ていた時に上沼恵美子さんが、「ふだんとっても節約モードの息子が、ある時ミシュランのレストランに連れて行ってくれたんです。 その気持ちがすこく嬉しかった(泣)」という話しを笑いと毒舌を交えてされていたのでした。

 

いや、決して、その流れに乗っかっておねだりしたわけではないです。

フェリーさんを知ってる彼に、驚きを伝えたかっただけでしたが、きっとその話が息子の心を自然と動してくれたのだと思います。

 

絶妙のタイミング、流れでした。

 

メールで来日の件を知らせた友達も、即「行きます!!」レスをくれ、そんなノリのいい友達と行くことで喜びも倍増。

満喫して帰ってきました。

行ってよかった〜〜〜

 

懸念していたスタンディングは、むしろ指定席より良かったです。

突っ立てたら辛いかもしれないけれど、踊ってたら大丈夫だったし。

始まる前は、周りの人達とおしゃべりや情報交換できて楽しかったし。

 

 

息子の言葉の後、これまでにもとってもいいタイミングで、後押ししてもらったことがあったのを思い出しました。

 

この家に引っ越す時は、友達と押せ押せ不動産屋さんが、「もう少し先のこと」と思っていた私を急がせて後押ししてくれました。

 

とっても言いにくいことを言い出さないといけなかった時も、関わるみんなが見ているTV番組の中で、前ふりとしか思えない内容だったことがあり、言い出して受け入れてもらうことができました。

 

何だかホントにありがたい。

 

今回のチケットについては、以前の私なら「プレゼントするよ」と言われても、「そんなこと悪いし」と受け取れなかったけれど、頑張って(笑)受け取りました。

 

私が受け取ることで、すこく喜んでくれるし、とても良い結果になって・・・

次に、わたしが与えるチャンスが巡ってきて、今度はわたしがプレゼントできる喜びや気持ちよく受け取ってもらえた喜びを味あわせてもらう・・・

 

エネルギーがあたたかく循環していく感じ。

今日の音楽もそうでした。

 

息子を始め、友人やフェリーさんやみんなに感謝です。

新聞をとってくれてた元義母さんにも!

 

JUGEMテーマ:日常。

| 音楽が好き・音 | 23:44 | comments(0) | - | pookmark |
『天一天上』という日

 

こんにちは。 まゆんです。

 

天一天上 という日をご存知でしょうか?

 

何かを始めるのには最適の日、だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

それを知ったきっかけはヒプノでした。

 

スクールを始めるにあたって、ガイドさんたちからアドバイスをもらおうと、ヒプノ(催眠)に入れてもらったら、

 

「4月26日・27日に始めなさい。」

 

と、日程を指定されたのです。

 

 

  何で26日??

 

セッション後に曜日を確かめると金曜日で、しかもゴールデンウィーク前という微妙な日です。

 

 

頭の中に、

「参加したい!」と一番に名乗りをあげてくれた方のご都合はどうかしら?

ゴールデンウィーク混むし、避けたいんだけど・・・

など考えが浮かんできて、すんなり従えません。

 

 

  どうしてかなぁ?

  何か理由でもあるのかしら?

 

去年知った、『一粒万倍日』(一粒の種が万倍に実を結ぶ、事始めには大吉の日)のことを思い出しました。

そんな感じの何かがあるのかも・・・

 

  あれで調べたら、何かわかるかしら?

 

 

と、先月ホテルでもらった冊子を思い出しました。

フロントに「幸せをつかむ方法〜象英暦」というのが置いてあって、面白そうなのでもらってきたのです。

 

 

調べてみると、『天一天上』と書かれていました。

 

 

  なんじゃ? そりゃ??

 

 

その本には、何をしても神様の妨げがなく、

何かを始めるのには最適の日 と書かれていました。

 

 

  ええっ!!?  ホント〜〜??

 

 

ネットでは、その日から16日間は宇宙を司る最高の神様が天上にいらっしゃる日で、そのため、どの方位に行っても良い日だとありました。

旅行にピッタリで、掃除をすることで運気が大きく高まるともありました。

ほかの時は神様が八方を順に巡られるため、その方向に向かって歩くのは良くないそうです。

 

そうか。それで方位を気にしたり、『方違え』とかがあったんですね。

 

スクールですることは、心の旅と心のお掃除&宝物さがし

ぴったりですね!(笑)

 

 

ガイドさんってすごいな〜〜

こんなことがあるから、ヒプノってやっぱり面白いな、と思うのです。

 

神様が後押しして下さるって嬉しいですね♪

習いに来てくださる方にとっても、お伝えするわたしにとっても一番いいことが起こりますように。

 

ゴールデンウィーク中の旅行は、誰にとってもいいみたいで、良かった良かった。

ゴールデンウィークは、旅行とお掃除で決まり!!!ですね♪

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

| 催眠とわたし | 23:23 | comments(0) | - | pookmark |
3/17 ヒプノティック・ワンダーランドへのお誘い in 東京

 

こんにちは。 今西(榊)です。

今日は、ヒプノセラピー(催眠療法)の講演&体験会のお知らせです。

催眠的、何でもありの不思議の世界へのお誘いです。

 

私と一緒に、

心の扉を開けて、

今いるところから一歩踏み出し、

新たな世界を味わってみませんか?

 

 


 

2ヶ月に渡る毎日のチャクラヒーリングで、私の準備も整ってきました!

しばらくお休みしていましたが、これから定期的に、みなさんを再びヒプノワールドにお連れしたいと思います。

 

「こんな悩みには、こんな誘導が役立つよ」

「こんな楽しみ方もある」

と、実例もあげながら、ヒプノセラピーの可能性や、わたしたち人間の可能性を楽しんでいただけるような内容を予定しています。

 

初めてでドキドキの方も、

ヒプノを上手に受けるコツを知りたい人も、

セラピーをする側の人も、

未知のことや学ぶことにワクワクする方も、

自分の可能性を引き出したい方も

ヒプノトラベルを楽しみたい方も、

4月からのスクールに興味がある方も

みなさんぜひ、遊びに来てください。

 

来てくださったみなさんが、

ヒプノを受けるのが楽しみに なったり、

未知への好奇心でワクワク していただけたり、

生きるって、今まで思ってた以上に面白いかも? と感じたり

私ってなかなかイケてる!

と思っていただけたら、とっても嬉しいです。

 

ヒプノでイメージが出てきやすいような

コツもお伝えして、催眠誘導も行います。

過去? 未来? 異次元?

どこに行って、何に会うかは、当日参加してくださった皆さんと決めましょう。

 

どうぞ、お楽しみに!!

わたしも、みなさんの可能性の扉が開いて、どんな体験をされるか楽しみにしています。

 

日時:  3月17日(日)

場所:  角筈(つのはず)地域センター 7F和室

     大江戸線、都庁前駅(A5出口より)徒歩10分

     京王線 初台駅より 徒歩10分

時間:  9時半〜11時45分(15分前より入室できます)

定員:  10名まで

参加費: 5千円 

    (ご予約後、1週間以内にお振込みをお願いします)

持ち物: タオルケットや羽織るもの

     今回は、催眠誘導のみ録音可能です。 

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| お知らせ | 14:44 | comments(0) | - | pookmark |
3/16~18 神奈川での個人セッションのお知らせ

 

こんにちは。 まゆんです。

 

3月は16日の午前中に新宿でワークショップを

16日午後〜18日は、武蔵小杉での個人セッションを行います。

どうぞよろしくお願いします。

 


 

日毎に暖かくなってきて、気分もUPしてきます。

毎週通っている畑や、我が家の小さな庭にも、チューリップが芽を出してきてくれました。

秋から冬にかけて土の中で根を張っていて、時が来てようやく出てこれたんですね。

植物はすごいです。

 

でも、人間だってすごいですよ〜〜

いろんな才能を持っているんですから。

しかも、この人生で培った才能だけでなくて、いくつもの過去世の努力で得られたものを併せて、この人生で花咲かせようとしている。

なぜかというと、この時代に、争いのない場所に生きている私たちには、それができるからです。

 

うふふ。

あなたにはどんな、才能があるんでしょう?

無いと思っても、絶対にあります!!

セッションでは、そんなこともわかっちゃいます。

その才能をどんな風に使っていったら、幸せや満足感が得られるかもわかっちゃいます。

 

どうぞ、セッションでそれを知って、自分も周りの人も笑顔にしていってください。

この世界に喜びを広げていってください。

それが今の私たちに出来る、この世界への最大な貢献かもしれません。

 

ご縁があって、お会いできるのを楽しみにしています。

 

場所・・・・神奈川(JR、東急東横線、武蔵小杉駅近辺)

 

16日(土) 15時〜 16時半〜 17時〜 18時〜

       19時半〜20時半〜(21時半終了)

17日(日) 10時〜 11時〜 12時半〜 13時半〜

                  15時〜 16時〜 17時〜  18時〜

       19時〜 20時〜 (21時終了)

18日(月) 9時半〜  10時半〜12時半〜(13時半終了)  

 

物語セラピー,夢セラピー,ハッピー・カウンセリング,リーディング,

催眠療法ヒプノセラピー,ヒーリング,リライト・ヒーリングなど

真心込めたメニューを用意しています。

 

各セッションの詳細は、こちらからご覧いただけます。

 

★セッションはすべて予約制・事前振込制になっています。

 お問い合わせフォームから、希望されるセッション名と、
 ご希望の日時(第3希望まで)等お知らせください。

 ご予約後、1週間以内に料金のお振込みをお願いします。
★当日時間が長引く場合は、超過料金が必要になります。

 ご了承お願いいたします。(2,500円/15分) 

★スクール修了生、申し込み済みの方は割引料金になります。

 (25%引き)

 

京都でのセッションや遠隔ヒーリング&リーディング(記事はこちら)は、随時セッションを受け付けております。

どうぞお気軽にお試しください。

 

お問い合わせ・お申し込みは、

ホームページ space uni からお願いいたします。

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| お知らせ | 23:25 | comments(0) | - | pookmark |
仙台でヒプノセラピー(催眠療法)を学びませんか?

 

こんにちは。 まゆんです。

 


 

自分をも癒し、ほかの人にも役立てられる

ヒプノセラピー(催眠療法)を仙台で学びませんか?

 

先日、4月からの東京でのヒプノ・スクール開講のお知らせをUPしたら、仙台の方からのお申し込みがありました。

大変嬉しいのですが、それなら仙台で開催できれば・・・と思いました。

なぜなら、学んだことを練習し合えるヒプノ仲間がいれば、たくさん練習できるし、自分たちの毎日をラクにするのにどんどん役立てていっていって、その効果を実感できる方が楽しいからです♪

以前に遠くから熱心に来てくださった方がいらっしゃいましたが、地元で練習できないので困っていらっしゃると思います。

 

取り急ぎ、日程は未定ですが、4月にまずはヒプノセラピーの説明会(上手に受けるコツやデモンストレーション、スクールについてのQ&Aなど)を行おうと思います。 

そうして、学びたい人が出てきて下さり、場所が確保できれば、スクールをスタートします。

せっかくの機会ですから、「学ぶのはアレだけど個人セッションを受けてみたい♪」という方にも枠を儲けたいと思います。

 

詳細が決まり次第、またUPします。 どうぞお楽しみに!!

わたしも、久しぶりの仙台を楽しみにしています♪

 

(別のスクールで学ばれた方の一部受講も可能です。

 スクールの詳細については、ホームページをご覧ください。)

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| お知らせ | 15:00 | comments(0) | - | pookmark |
クリエイティヴ・ヒプノスクール(催眠療法を学ぶ)開講のお知らせ

 

こんにちは。 まゆんです。

 

4月からの東京でのヒプノ・スクール開講のお知らせです。

今年度からワークショップと同じく、

マスターから伝わってきた、

今の参加者に必要なものを重点的に

お伝えしてゆきます。

 

以前に学んでくださったみなさんも楽しんでいただけると思います。

別のスクールで学ばれた方の一部受講も可能です。

詳しくはホームページをご覧ください。

この人生で、再び出会えることを楽しみにしています。



 

全日程は12日間。(月2日)

  4月は、26・27日(金・土)

  5月は、16・17日(木・金)

を予定しており、以降は参加者のみなさんと一緒に決めてゆきます。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)を学ぶということは、単に技法を習得するにとどまりません。

この人生のあらゆる局面に対処できる、

魔法の杖を手にする

ことです。

 

ヒプノセラピーは

羅針盤のように道を指し示してくれ、

導き手との繋がりを深め、

時を越えて傷を癒す薬となり、

他の人との関係を改善に導き、

可能性を切り開く剣となり、

さまざまな世界と繋がるどこでもドアとなり、

自分自身のあらゆる面を統合し、

本来のあなたである「愛」「力」「知恵」を表現するのを助け、

人生を豊かにしてくれます。

 

ただし、この魔法の杖を扱う最大の注意点は

『愛』を基盤に扱うこと。

12日間は、それを学んでいく特別な時間です。

 

まだお会いしていない方は信頼関係を築くのに、2月・3月中のワークショップや個人セッションにお越しください。

難しい場合は遠隔セッションをお申し込みください。

(今はスクールより個人セッションでの癒しが必要に判断した場合、お断りすることがあります。 どうぞご了承ください。)

生徒さんからのご紹介もOKです。

(リンク欄に生徒さんの連絡先があります)

 

京都やその他の地区でも、ご希望があれば開催いたします。

(京都以外は交通費のご負担をお願いしています)

その準備として、関東以外のワークショップや個人セッションの出張も考えています。

お気軽にお声がけください。

 

心の世界は、宇宙のように広大です。
不思議で素晴らしい心の旅に一緒に出かけ、あなたの宝物を探し出しましょう!!

 

      スクールの詳しい内容は、こちら

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| お知らせ | 22:00 | comments(0) | - | pookmark |
2/23 <体操と音を使ったチャクラ・ヒーリング法>を学ぶ♪

 

こんにちは。 

東京でのワークショップの詳細と、内容の一部変更のお知らせです。

 

2月は<チャクラ体操と音を使う方法>です。

 

今年から久々にワークショップを行っていますが、従来と違った内容を提供しています。

 

<ガイドさんやマスターたちから教わった方法>

 

つまり、わたし個人が考えたやり方を超えた、より良い内容になっていますので、ぜひぜひご参加くださいネ。

 


 

 

チャクラ体操はすでにご存知かもしれませんが、

(ご存知でなくても大丈夫です)

数倍効果的に行う方法を教わりました。

それを、みなさんひとりひとりに。

 

もう1つは音を使う方法で、とってもシンプルです

 

最後にチャクラの良い状態を根付かせるミニイメージ誘導を行います。

 

参加して、整い、パワーUPしたあなたになってください!!

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| お知らせ | 22:55 | comments(0) | - | pookmark |
今日の想像 〜建国記念の日に思う〜

 

こんにちは。 まゆんです。

 

  

  朝いつも目覚めてから寝床の中で、

  ついいろんなことに思いを巡らし

  てしまいます。

 

  思いはあちこちに流れ飛んでゆき

 (寝ぼけている?)今朝はどうして

  そうなったか思い出せないけど

 

 

 

「日本に生まれてきて良かったなぁ。」

 

と、しみじみ思うところに着地しました。

 

 

もうちょっと上だったら某国で、飢えていたかもしれませんし、アフリカ大陸のどこかでもそうです。

 

そして、

 

「そうだ!! 今の時代で良かったな〜」

 

もうちょっと前だったら戦争中だったし。

 

 

 

起きてから、今日が建国記念日だったことを思い出しました。

 

調べてみると、

(https://tenki.jp/suppl/rsakai/2016/02/10/10111.htmlより引用)

正しくは「建国記念の日」と言って、初代天皇とされる神武天皇の即位日である紀元前660年1月1日(旧暦)にあたり、明治に入って新暦の2月11日となったそうです。

 

日本ができた日、ではなくて

 

「建国をしのび、国を愛する心を養う日」

 

として1966年に定められています。

 

もともと明治時代からあった「紀元節」と呼ばれる建国を祝う祝日が、戦後にGHQの「紀元節を認めることで、天皇を中心として日本人の団結力が高まるのではないか」という懸念で廃止されたのが、紆余曲折あってようやく国民運動で国民の祝日として復活できたのだとか。

 

そう言えば、わたしが子供だったときは(京都で昔ながらの町に住んでました)、祝日の時には大抵のお家が小さな国旗を飾っていました。

今は誰もしていないし、していたら変わった人や右翼?と見られそうな雰囲気です。

 

自分の国をよく思う、愛するって素敵なことと思うのですが。

 

I LOVE NY とかは良くて

I LOVE JAPAN は良くないって、不思議です。



わたしの体験やまわりを見ていると

 

「わたしはわたしが好き♪」

 

という健全な自己肯定の思いは、自分のエネルギー(波動)を高めてくれます。

自分、という個の領域を強くしてくれます。

 

   (逆に「わたしなんか・・・」という思いの強い人は、

    そのように扱われる体験をする人が多いです)

 

 

家も掃除して居心地よくすると

 

「わたしはわたしの家が好き♪」

 

となり、家のエネルギーもより良いものになると感じます。

 

   (居心地よくないと、外出しがちになります)

 

ということは、

 

「わたしはこの国が好き♪」

「日本に生まれてこれて良かった!!」

 

って思うと???

 

これをたくさんの人が思うと、ひょっとしたら日本全体のエネルギー(波動)があがって、日本国のオーラが強くなるのでは??

それだと、武器を持つ必要が無くなるのでは?

そうなったらいいな♪

 

わたしが好き♪

自分の家が好き♪

住んでる町が好き♪

日本が好き♪

 

参加されたい方は誰でも、この平和活動に参加できますよん。

 

JUGEMテーマ:日常。

| 日々の喜び | 13:10 | comments(0) | - | pookmark |
認知症のご本人とご家族が一緒に読む本

 

こんにちは。 まゆんです。

 

先日参加した、「これからの認知症と医療とケアが目指すべき道」講演で配られた冊子が、とても良い内容だと感じたのでご紹介させていただきます。

 

講演された滋賀県守山市の藤本クリニックの先生と、看護師さんが作られた20ページほどの冊子です。
わかりやすく書かれていて、双方が読むことでお互いの理解を深められます。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、足が悪い人に上手く歩けないからといって、周りは腹を立てたり、本人も自己否定する必要はありません。

同じように認知症の場合は、脳が萎縮したり変化が起こっていて、今までできていたことができなくなっている。

 

でも、外からは見えない分、病気であることをつい忘れてしまって、周りは苛立ったり受け止めきれなくて叱ってしまったり、本人も自分を情けなく感じ、落ち込んだりしてしまいます。

見ていて、お互い辛いだろうなと思います。

 

この冊子は、お互いの余分なストレスが減り、今できることに協力し合えるよう役立ってくれると思います。

「病めるときも健やかなる時も」助け合える関係が築けるといいですね。

 

読んでみたい方は、上京区と北区の地域包括センターに問合わせてみてください。

 

JUGEMテーマ:病気

| おすすめ♪ | 14:38 | comments(0) | - | pookmark |
久しぶりに講演会に行ってみる

 

こんにちは。 まゆんです。

 

久しぶりに講演会に参加してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関東から京都に戻ってきて思うのが

「お年寄りが多い」

ということです。

 

そして、年を取ってくるといろんな機能が衰えていきますが、最近は特にTVでも「認知症」が取り上げられています。

身近に認知症を患っている人がいて、家族はケアマネさんやヘルパーさんからさかんに施設を勧められてます。

 

家でずっとケアするのは大変だと思いますが、それ以外の方法は無いのかな?と思っている時に、このパンフレットを見つけました。

 

 

でね。

 

面白いことに会場が歌舞練場と言って、花街にある劇場で、芸妓さん舞妓さんの歌や踊りの練習場なのです。

 


 

この会場を選んだ先生は、「ユーモアのあるかただなぁ。」と思いました。

 

わたしの拙い体験からは、認知症の方と接するとき、ユーモアを忘れないことはとっても大事なことなんじゃないかと思うのです。

(ひょっとしたら、どんな人と接する時も、人生そのものにも必要かもしれません)

 

当日の内容はまだ消化できていませんが、そこを押さえていらっしゃることに何だか信頼がおけます。

ともすれば生真面目に重くなりがちな内容が、この場のエネルギーで中和されたように感じました。

この会(三医師在宅医療推進協議会)の目指されるところが、地域に根付いていくといいなと思います。

 

JUGEMテーマ:日常。

| 日々の喜び | 22:01 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH