<< 来てくださってありがとう+新メニューのお知らせです  | main | 個人セッションのショート・メニュー一覧です♪ >>
悩み相談室 〜前編〜

こんにちは。
今日はこちらは雨です。

  「お湿り」もいいですね。
  きっと植物や大地は喜んでいることでしょう。  
  農家の友人家族も、きっと笑顔になっているだろ
  うと思います。

  今日の写真は月桃です。
  沖縄で仕事の合間に散歩してたら、恐竜のような
  植物に出会って写メしました。

  後から聞いて月桃と知りました。
  種も頂きましたが、とってもいい香り

ところで、みなさんは日々のニュースを何で知りますか?

一時期ニュースを見ないで、自分のことに集中していた時もありましたが、今は(TVは繋げてなくて)、ネットでニュースを読んだりしています。
今朝もちょっと見てみました。
そうやっていくつかの記事を見ていて、思うことがあります。

もっと、いろんなところでヒプノを使っていってもらえたらいいな〜

例えば・・・
何日か前は「不妊」についての記事が出ていました。

今までは不妊というと、まず女性が病院に行って診察を受けることが多かった。
けれど、データによると半分は男性側に原因があることがわかってきた。
何年かしてやっと男性側が検査して、自分に原因があったとわかる例もある。
苦痛や経済的な面や費やす時間や女性のリミットを考えても、お互いの労力や負担の軽減のため、効率のためにも、不妊に悩むカップルは、一緒に検査してもらうことが勧められる。 そんな内容でした。

今日は、「性同一障害」の方が、まわりの理解が得られず、苦しんでこられたことが書かれていました。

それぞれ、進歩してきた医学によって問題が解決したり、周囲に理解を求める勇気ある行動を起こすことやいろんなことがわかってくることで、周囲の理解も深まってきたり。
その結果、緊張が緩和されたり、画一的な制度が柔軟になったりで、それは喜ばしいことだと思います。
その人たちが1人で苦しむのでなく、望みが叶って、やすらぎや喜びが訪れて、良かったな〜と思うのです。

昔、わたしは新聞を毎日読んでいました。
まずはTV欄でしたけど。
それから、ページをざっとななめ読みしていって、必ずゆっくり目を通していたのが、「悩み相談室」です。

いろんな方が、いろんな悩みを相談して、著名な方が日替わりで回答する。
回答する方たちは、精神科医、映画監督、文筆家さんでした。

読みながら、相談者に共感することもあれば、「それはちょっと違うのでは?」と思う内容もありました。
まだ若い私には、思いもよらないような体験をされた方の相談もありました。

そして、回答も「いいアドバイスだな〜、なるほど」と思うもの、「う〜ん」と思うもの、違う角度から新しい視点を与えてくれて、わたし自身も参考になるものなど、様々でした。
そのような識者でも、答えやアドバイスが出せない相談内容もありました。

自分が悩んでいるときに、自分より経験を積んでいたり、その道のプロや、まったく違う角度からの視点を与えられるアドバイスは、助けになると思います。
時には、アドバイスではなく、ただ今のその人を肯定する回答者もいらして、きっと背中をそっと押してもらえたり、しばらくそうしていたら立ちあがって進むことができる・・・そんな寄り添う人の温かさも、すてきだな〜と思いました。

そのような「人と人とが関わる良さ」を感じつつも、もっとヒプノ(催眠)を使っていただくことで、楽になれる人が多いのではないかと思うのです。

今日も、書こうと思っていたことから、PCに向かうとこのような文になってしまいました。

このような悩みに対して
「ヒプノを使うと、その人の潜在意識から、どんな答えが出てくるか?」
また明日、知っていることをUPしようと思います。

部屋を片付けなくちゃ〜     
読んでくださって、ありがとうございました。
今日も、よい1日を

JUGEMテーマ:
日常。
 
| 催眠とわたし | 13:17 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH