<< 日比谷公園にて | main | 門司港にて >>
無料メルマガ バックナンバー vol.8 (2014/12/5配信分)

こんにちは。
小倉から戻ってきました。

バックナンバーがホームページに収まらない件、
ブログにバックナンバーのカテゴリーを作ることにしました。
今後少しずつ、以前のものもこちらに移してこようと思います。

その際には、カットされている「簡単レシピ」のワークもUPできます。
見逃がされた方は、どうぞそちらをご覧ください。
(でも、もう少しお待ちください〜)

とりあえず、今日は一番新しいVOL.8をUPします。
「人とのコミュニケーションって、難しいな〜
どうして上手くいかないんだろう?」

と、お悩みの方は、ぜひ参考になさってください。

 
   Hypnotic Wonderland通信
   〜人って不思議で素晴らしい〜
  
    vol.8
(2014/12/5配信分)  

ヒプノティック・ワンダーランドへ、ようこそ!!
こんにちは。  今西(榊)です。

明日は満月。 
これから年末年始に向けて、大切な人と過ごす時間が増えると思います。
どうぞその時間が、笑顔で心地よいものになりますように。

――――――――――――――――――――――――――――――――
☆ お互いが幸せになるためのコミュニケーション その2の後篇 ☆

          正しい相手に伝えてる??
――――――――――――――――――――――――――――――――


    「ちょっと待て あなたの思い 再確認」

今回は、『正しい相手に伝えているか?を、チェックする』
ことがなぜ必要なのか?を、もう1つの例でご紹介します。

・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・

ある時、ヒプノセラピーを受けに、60代のご夫婦が来てくださいました。

「子供も巣立ち、ご主人の定年を間近に、夫婦の関係を何とかいい方向に」
が、お2人のテーマでした。

と言っても、そう訴えていらっしゃるのは主にご主人で、
奥様の方は『長年夫にひどい扱いを受けてきた』ことにとても腹をたてて、
「許すものか!」という剣幕でした。

どんなひどい人なのか?とお会いしたご主人は、
それほど極悪人には見えず、奥様の言われるひどい扱い
(仕事にかこつけて、子供のことや家のやっかいごとを全部押し付け、
自分の好きなようにやってきて、長年奥様を顧みず、感謝も足りない)
にやっと思い至り、「私がみんな悪いんです。」と、話されていました。

それでも、奥様の怒りは
「口先だけで謝っていて、この人は本当は全然反省していない!!」
と、収まりません。


パートナーとの関係改善のためのセラピーをすると、
互いの『過去生』と『今生での親との関わり』から持ち越しているものが、
強く影響を及ぼしているのがわかります。


このお2人は、今生と似たような関係の夫婦だった過去生が出てきました。
奥様の怒りや嫌悪感、「この人はこういう人」という強い思いは、
その過去生から持ち越しているようでした。

ですが、回が進んで奥様の『怒りの原因』の場面に退行すると、
ご主人のことではなく、ご両親(特に母親)に対しての激しい感情が、
浮き上がってきました。

「自分が行きたい学校、自分がしたいこと、就きたい仕事、結婚も含め、
すべて自分の思うようにはさせてもらえなかった!!」
という積もり積もった大きな怒りでした。

私には、親に対する怒りの方が、とても大きく感じられ、
当時親に表現できず、現在もしていない思いまで、
無意識にご主人にぶつけられているように見受けられました。


つまり、奥様の怒りは
過去生でのご主人+今生での両親(特に母親)+今生のご主人』
へのものですが、そのすべてが
「今」「ご主人だけ」に向けられているのでした。

一方、ご主人の方は、過去生からくる無意識の罪悪感と、
今生の自覚ある罪悪感を持たれています。

このような2人がいる時、どんなことが起こるかというと・・・

「全部、あなたが悪いのよ!!」と思っている奥様と
「全部、おれが悪い」と、思って受け止めるご主人。

二人の思いが(間違っているんですが)一致してしまって、
望む『良い関係へ』に動いていくことができません。
せっかくセッションで出てきた情報も、すり抜けていって、
気付きに至らず、活用して頂けないようでした。

残念ながら、当時はこのような膠着状態を紐解くお手伝いができず、
諸事情もあって、セラピーは途中で終了することになりました。
(今だったら、お2人の「どうなりたいか?」に、
もっと意識を向けてもらうのですが。)

・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・

今こうして振り返ってみると、奥様が
「口先だけで、全然反省していない!!」
と感じられたのは、無理もないなぁ〜と思います。

その時湧きあがってきた感情の全てを、
ご主人の謝罪でなだめることは、とうてい不可能でした。

なぜなら、いくら頑張ってもご主人が差し出せるのは、
自覚できている部分の謝罪=『結婚してからのこと』位だからです。
無いものまで差し出すことはできません。


そもそも、奥様が本当にほしかったものは「謝罪」なのでしょうか?

私は「心からの謝罪をしてもらえた時に、得られると思っているもの」
だと思います。

「自分が本当に求めているもの」に気付かず、別のものを要求し続ける限り、
「すべてを彼に求め続ける」限り、
彼女が心からやすらぎ、満たされるのは難しいかな〜と思います。


セラピーはこのように、すぐに目に見える結果が出ない時があります。

でも、安全な場で溜めこんだものを出せた分、楽になりますし、
何年もしてから「あれは、こういうことだったんだな〜」と、
別の体験を経てやっと、自分の中で繋がるということも多いです。

このお2人も、セッションで撒かれた種が、いつの日か実を結び、
本当に望まれていたことが、実現することを願います。

・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・

このように、
自分の中に、抑圧され適切な表現ができなかった思いが溜めこまれていると、
知らないうちに目の前の相手や、
家族やパートナーである身近な人や、受け止めてくれそうな人、
残念ながら、弱い立場や「この人にはそうしてもいい」と感じさせる人
(罪悪感を持つ人、自己評価が低い人、自己犠牲になりやすい人など)に、
ぶつけてしまうことになります。

コミュニケーションの際に「無意識の八つ当たり」をしてしまうのです。



この例では「八つ当たり」の元が、
・過去生での相手の悪い印象(「この人は最低」などのレッテル貼り)
・親への抑圧・表現できなかった思い

でしたが、他にも、

・相手に「過去のダメだった自分」や「自分の抑圧している部分」を見る
(投影といいます)
・過去生での相手の良い印象が強すぎて、今生の相手に厳しくなってしまう
(けっこう笑えます) 
・問題(金銭や健康などに対する不安や怖れ)を抱えてストレスを感じている
・体調が悪い

などがあります。

どうぞ、このようなことが無意識の中で常に起こっていることを、
知っておいてください。

あなたが誰かに何かを伝えたい時は、どうぞ今一度深呼吸して・・・

「本当にその人に、感じている気持ちなのか?

その前に、既にストレスを感じていなかったか?

以前にも、同じように思った(感じた)ことがなかったか?」

を確かめてください。


ストレスに気付いてください。
前にも同じことがあった(感じた)なら、
目の前の相手はきっかけに過ぎないことに気付いてください。

言いすぎたと思ったら、八つ当たりに気付いたら、
できるだけ早く「ごめんなさい」を伝えてあげてください。 
そして、なるべく早く根本のところを癒してください。

また、相手に「あなたが悪い」と言われても、理不尽に感じるなら
「全部自分が悪い」と、受け取らないでください。
全部自分が引き受けることは、相手の為にもなりません。

もし、相手の言葉に耳を傾けていて、??と理解できないと感じたら
「わからない」と伝えましょう。
本人も、分かってなかったりするのですから。


次回は、「伝え方」についてお話しする予定です。  お楽しみに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スケジュール&お知らせ
◇ 12月5・6日 小倉(北九州)個人セッション 終了しました
  http://dreamhypno.jp/info
◇ 12月13日(金) 午後   宝塚ソリオ(兵庫県)
  LOVE&LIGFTワーク (愛を知る旅)
  http://dreamhypno.jp/info/page/2
◇ スカイプでのセッション(ショートのみ)を開始しました。
  お気軽にお問い合わせください。
◇ 京都(自宅)でのセッションは、随時受け付け中です。

募集中
◇ クリエイティヴ・ヒプノ・スクール
  心の不思議、人間の可能性をじっくり体験しながら、ヒプノを学べます。 
  希望者がもう二人いらっしゃったら、来年東京・京都でスタートします。  
  お気軽にお問い合わせください。     
  http://dreamhypno.jp/free/course-class

[発行人]     space uni 今西まゆみ (ペンネーム、榊めぐみ)
[ホームページ]  space uni http://dreamhypno.jp/
[ブログ]     魔法使いの弟子、ヒプノ使いの日記
         http://hwonderland.jugem.jp/ 
                                              
( 掲載されている内容は、すべて著作権で保護されています。
本文の無断引用・転載は、どうぞご遠慮ください) 


最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

外は寒くて厚着をしても、あなたの心も体も日に日に軽やかに、
温かいものに、なっていきますように。

このような内容の無料メルマガを、月に2回ほど不定期に発行しています。
ご希望の方はこちらメールの右上、からお申し込みください。
いち早くお届けできます。


JUGEMテーマ:お知らせ
| 無料メルマガ・バックナンバー | 12:53 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
 前回、読みやすいようにメルマガだけ別フォルダへ異動させるつもりが、うっかり削除したので、こういった形で再掲載して頂けると、ホント助かります。
 カテゴリ分けされてる分、まとめ読みしやすいし。

 それにしても、あの標語は、ぷぷぷって感じで大好き。
 具体例としてあがってるエピソードが重いので、ちょうど良いバランスになりますね。
| まつひろ | 2014/12/11 9:29 PM |
まつひろさん、そう言っていただけると嬉しいです♪

笑ってもいただけたようで、良かった〜。
5・7・5にならなかったのが残念です。

この世界で現実で起こっていることは、重〜く感じられることも多いのですが、角度や波動を変えて見ると、軽くなったりコミカルに見えることも多いです。

神様レベルになると、どんなこともすべてを微笑んで見られるようになるみたい。

それまで怒ったり泣いたり、お腹を抱えて笑ったりしながら、その道を歩んでゆこうと思いま〜す♪
| mayun | 2014/12/15 3:07 PM |
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH