<< Hypnotic Wonderland通信  BN vol.5 | main | 1年の振り返り?の夢 >>
Hypnotic Wonderland通信  BN vol.6

こんにちは。
ヒプノ使い、人間研究家のまゆんです。

引き続き、メルマガ をUPします。


11月11日配信分のvol.6は、

 お互いが幸せになるためのコミュニケーション その1 後篇
★  自分の気持ち発見!お絵かきワーク

を、お届けします。


それでは、どうぞヒプノティック・ワンダーランドの世界へにじ

  
  
  
 Hypnotic Wonderland 通信
  
   
   〜人って不思議で素晴らしい〜
         vol.6

  




――――――――――――――――――――――――――――――――
★  お互いが幸せになるためのコミュニケーション その1 後篇 ★

     それが本当に伝えたいこと??
――――――――――――――――――――――――――――――――


前回のセッションの話で、何か思ったり感じたりしてことはありますか?
もしあったら、それはあなたにとって大事なところです。


彼女のコミュニケーションの取り方を、振りかえってみましょう。

「淋しい」 が
本当の気持ち で、
「家族で食事して楽しい時間を過ごしたい」 が、
本当の望み なのに、
肝心のそれではなく、(現実がそうならないことで感じている)「怒り」や
「いらだち」を、「相手を責める、怒りの口調」で伝えてしまいました。


わたしはヒーリングを続け、彼女の話を聞いていて、こう思いました。

もし、わたしが子供で、親から電話がかかってきて、いきなり

  「晩御飯は食べるの? 食べないの?
   外で食べてくるんだったら、連絡ぐらいしなさいよ!
   電話1本するぐらい、1〜2分でできるでしょ!?」

そんな風に言われたら、

それがもっともで、自分が悪いことをしたなと感じていても、
素直に謝れないかも・・・

「うるさいな〜」 と耳をふさいで、早く電話を切ってしまいたくなるかな。

そのうち家にいるのも居心地悪くなって、
つい友達と一緒に楽しく過ごす方を選び、
ますます家に帰る時間が遅くなっていくかも・・・


そう思ったことを、彼女に伝えました。

もし、彼女の子供さんがわたしと同じように反応していたら、
彼女は知らないうちに、誤ったコミュニケーションの仕方で
「心が望んでいることとは正反対の現実」
を創ってしまっていることになります。

これは彼女に限らず、ついみんながしてしまうことです。



あなたのほんとうの気持ちは?

心が望んでいることはなんですか?


どうぞ、相手を責めたり、非難する姿勢や言葉を投げかけるのではなく、
「自分が本当はどういう気持ちで、何を望んでいるのか」
自分自身を相手に分かち合ってください。

コミュニケーションの言葉の語源は、
ラテン語で
「分かち合う」という意味だそうです。


先ほどの例で、もし親が自分の本心を話してくれたら・・・
と想像してみました。

  「あなたたちが小さい時は、いつも晩御飯を一緒に食べてたよね。
   お母さん、にぎやかで楽しかったワ。

   最近はそうじゃないし、一人で食べるのは淋しいのよ。」
と素直に言われたら、

「そっか。」と、親の気持ちを受け止められそうです。

反発心も生まれず、自分の言動を振りかえることができたかもしれません。

その上で、親がしたように自分の気持ちを感じて、
どうしたいのか、できることは何かを、
相手に伝えることができたかもしれません。

(前編で、「わたしたちはコミュニケーションの仕方を学ばなかった」
 と言いましたが、
 別の意味で、実際には子供は、周りの大人を常に模倣しながら学びます。
 大人がコミュニケーションの仕方を変えることで、
 子供も新しいやり方を学べます。)

友人たちと過ごすのとはまた違った、
楽しかった昔を思い出せるかもしれません。


相手に本心を伝えることができると、
相手があなたの思うようになってくれなくても、

自分が少し楽になれます。

少なくとも、相手にあなたがどんな人なのか、
ちょっとは理解してもらえるでしょう。

あなたの望みが叶う可能性もあるし、ひょっとしたら最初の望み以上の、
一人では思いつかなかったすてきな結果になる可能性だってあるのです。


どうか、その
可能性の扉を、あなたの方から閉ざさないでください。


――――――――――――――――――――――――――――――――
   ★   自分の気持ち発見! お絵かきワーク   ★
――――――――――――――――――――――――――――――――


なんだか気持ちがモヤモヤする
あのことが気になって、頭から振り払えない
感情(落ち込み・怒り・淋しさなど)に囚われていて、
 なかなか抜け出せない

そんな時に、おすすめのワークです。

絵のうまい下手は関係なし!!

これをすると、大事な何かに気付けたり、落ち着いたり、すっきりします。
解決法が見つかることも♪

用意するもの) クレヨン+画用紙(か、大きめの紙)3〜5枚
大胆に気持ちを表現するには、色鉛筆など細いものより、
クレヨンクレヨン が適していますがお好みで。

1)白い紙を前に、今の自分の気持ちを味わいましょう。

2)その気持ちに合った色を選び、その気持ちを感じたまま、手を動かします。
 (グルグル円を描いたり、クレヨンが折れるくらい描きなぐったり、
  自分の気持ちを紙の上に表現します。)

3)自分の気持ちが変化したら、色やタッチを変えたくなります。
  それに従って、変えたくなったら紙も新しいものにしてください。

4)気分が落ち着いたら、終了です。

注意事項)
夢中になるあまり、呼吸を忘れる人がいます。
深呼吸風をして。 ついでに溜めこんだ感情も吐き出してしまいましょう♪
何かに気付けたり、より深い気持ちを感じられ、その変化をメモしてもOKです。
ただし、自分を感じ続けて。
頭で考えたり分析し始めたら、深呼吸して、頭を休めてあげてください。

あなたの一番奥深くの「愛」や「やすらぎ」まで降りてこられたら、
素晴らしいことですはな
でも、まずは「自分はこう感じている」、それを許してあげられたら上出来です。

感じている気持ちを、「いけない」と判断したりダメ出ししないであげてください。
そう「感じる」のには、大抵訳があります。
子供の頃のことや、過去生の出来事からきていることが多いです。

体に傷口があったら、「いけないもの」と思わずに、
他の部分より大事にして気をつけますよネ。
見えなくて分かりづらいですが、心も同じようにしてあげてください。

痛みが続く時は手当てが必要です。
このワークも、あまりに溜めこんだ感情や、こころの深い傷については、
セラピストやジャッジしないで寄り添ってくれる、他の人のサポートが必要です。
その時は、サポートを求めてください。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました
ちゅん


次回は、「お互いが幸せになるコミュニケーション 〜その2
正しい相手に伝えてる?(仮題)」をお送りします。


[発行人] space uni 今西まゆみ (ペンネーム、榊めぐみ)


JUGEMテーマ:
癒し・ヒーリング
| 無料メルマガ・バックナンバー | 00:55 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH